えいがきのえいが【90年代生まれ視点の映画レビュー】

90年代生まれ視点の映画レビュー 当ブログは個人的な意見をバカ正直に綴ったもので、映画の品質を保証するものでもありません。映画を否定しても、その映画に関わった人物を否定しているのではありません。例え人をバカにしても、それはその人を尊重した上での行為です。

ボヘミアン・ラプソディ

伝説の男、フレディ・マーキュリー。 彼がフレディ・マーキュリーとして、クイーンとしての半生を描く映画が、ついに日本公開。 (前日に見た映画がゴジラ) クイーン・・・・私自身世代でも何でもないんですが、観に行きました。 最初はパスするつもりでした…

ヴェノム【11年ぶり、ポシャったダークヒーローの復活だ!!】

アメイジング・スパイダーマン2が中途半端にコケて、後の続編もスピンオフも全部ポシャった!! せっかく臭わせまくったシニスターシックスや謎の男の正体も結局謎のまま!! そう!ポシャったのだ!!!! しかし、ポシャった企画は完全消滅するわけではない。 全く…

億男【友情は丁寧に描いて・・・】

借金3000万円を抱える男、一男が、宝くじで3億円を当てた。 大学時代の親友、今では大金持ちの九十九に相談したら、なんと彼は一男の3億円を持って消息を絶ってしまう。 良太郎もとい佐藤健主演で結構テンションは上がりましたよ。とはいえ結末が容易に予想…

カメラを止めるな!【リズミカルさと爽快さ。ホラーじゃないホントのことさ】

2年前に口コミで広がったアレと同じ・・・・むしろそれ以上の勢いで話題と人気が広がり、未だTV露出が続き、上映館は増える一方。 100日超ロングランな勢いの『カメラを止めるな!』。 最悪な状況(お察しください)で観に行くのはさすがにカンベンなので、落ち…

ニンジャバットマン

忍者! バットマン!ベストマッチ!Are you leady?忍びのダークナイト! ニンジャ✧バットマンイェーイ!! バットマンが今更ついにホンモノの★NINJA★に!! スーパーヴィランのイボンコゴリラグロッドの装置によって、アーカムアサイラムの囚人もろとも江戸時代にタ…

【5年待ったのに何だこれ】パシフィック・リム アップライジング

2013年、人類と怪獣との熱いバトルを描いた『パシフィック・リム』の続編。 製作が停止したり、前作の監督が今作の監督を降板して制作に回ったり、制作会社のレジェンダリーが経営難になったりと、不運が続くも、5年という長いブランクを経てついに続編が公…

マーベル・シネマティック・ユニバースに思うこと

アベンジャーズ インフィニティ・ウォーの公開が間近となり、その次回作、アントマン&ワスプの宣伝も始まってきた、今年で10周年のマーベル・シネマティック・ユニバース。アイアンマン(2008)の頃の地味さは嘘のよう(日本ではハルクの方が先でしたが)、オタ…

ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ザ・ジャングル

当時大ヒットを記録した、あの最先端エンターテインメント映画が帰ってきた!! \マジジュ卍/ リメイクやリブートかと思ったらまさかの続編だったぞ!! \マジジュ卍/ 久しぶりにバカ映画がIMAXで上映だぞ!! \マジジュ卍/ アメリカからかなり遅れて、つい…

【浅倉リクという青年の成長劇】劇場版ウルトラマンジード つなぐぜ!願い!!

ウルトラマンベリアルの息子という驚きの設定に、これまでの主役ウルトラマン想をぶち壊した驚きのデザインが話題となった、ウルトラマンジードの劇場版。 毎年恒例のウルトラマンの劇場版ですね。 ウルトラマンベリアルの脅威が去った、地球を守るウルトラ…

ブラックパンサー【シンプルなストーリー、流行りに逆行するストーリー】

『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』の公開が近づき、MCUの一端の終止符が打たれる(休止するとは言っていない)前に、『シビル・ウォー』に先駆けで登場した、未知の国、ワカンダの王子、ブラックパンサーの単独映画が公開。 タイトルはそう、 『ブラ…

グレイテスト・ショーマン【すべてが主人公、まさにこれが私という映画】

19世紀のアメリカ。 貧しい幼少期を過ごしながらも、お金持ちのお嬢様と結婚し、3人の娘を持ち、庶民的に幸せな家庭を過ごしていたP.T.バーナム。 彼は、勤め先のリストラを転機に、大きな『挑戦』をする。「もうミュージカル映画なんて廃れたもんなんじゃね…

マンハント【クソ映画と見るか、バカ映画と見るか】

ベッドで目覚めると、隣には女性の死体。 突如濡れ衣を着せられ、警察に追われる身となった中国人の弁護士のドゥ・チウ。 そして彼を追う刑事、矢村。過去に高倉健主演で映画化された、小説『君よ憤怒の河を渉れ』を、アレンジを加えて再映画化!! ちなみに…

ワンダーウーマン【あの残念シリーズがようやくいい意味でパワーアップ!!シリアスなんてクソ喰らえ!!!】

DCコミックスの実写版シリーズこと、『DCエクステンデッド・ユニバース(なんて略せばよいのだか)』最新作が公開!! バットマン、スーパーマンに続くDCコミックス版ビッグスリー。 その名も ウルトラマンX 違う キャプテン・イギリス 違う 仮面ライダーアマゾ…

スパイダーマン ホームカミング

新たなスパイダーマン・サーガが始動する・・・・・ サム・ライミ版は制作側とスポンサーとのゴタゴタでシリーズが終了。 マーク・ウェブ版は十分な興収を得られずに打ち切り。 そんな不遇なスーパーヒーロー、スパイダーマンが、また新しくなって帰ってきた…

【仮面ライダーと医療ドラマのハイブリッド】劇場版 仮面ライダーエグゼイド トゥルー・エンディング

真のエンディングとして公開された今作。なるほど、放送時間の変更のせいですか。 とにかく、今回はこの劇場版仮面ライダーエグゼイドについて描いていきます。 仮面ライダーエグゼイドが登場する映画4作目にして、仮面ライダーエグゼイド本編の完結編。 突…

パイレーツオブカリビアン/最後の海賊【旧三部作の意志を受け継いだ壮大なアクションアドベンチャー】

大人気シリーズ第5作目。 4作目で大胆な路線変更が大失敗をしたパイレーツ・オブ・カリビアンが帰ってきた!! その名も パイレーツ・オブ・ザ・カリビアン 死人に口無し そう、そういうタイトルです!!!最後の海賊とかそんなサブタイ存在しません!!!!そういう…

メアリと魔女の花

『借りぐらしのアリエッティ』 『思い出のマーニー』 米林宏昌監督長編アニメーション作品第三作目、及びスタジオポノック製作長編アニメーション作品第1作目。 メアリと魔女の花 スタジオジブリの長編アニメーション制作部門の解散を期に立ち上げられた、ス…

ローガン【最後のウルヴァリン、最後の戦い、新たなる希望】

ミュータントが絶滅の危機に瀕し、X-MENも過去の存在となった時代。 これまで200年以上生きている、ウルヴァリンことローガンは、徐々にヒーリングファクター能力を失っている状態にあり、アダマンチウム製の骨格に身体を蝕まれていた。 彼は、残り少ない(で…

【愉快・痛快・爽快】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス

ディズニーがビッグ・ヒーロー・シックス(ベイマックス)のついでに、現地のアメコミオタクですら存在を忘れていた超マイナーヒーロー達を引っ張り出してきたぞ!!! マイナーヒーローしか出てこない映画なんて売れないなんて言われておきながら、蓋を開けてみ…

帝一の國【夢を追い、夢を追う者に縋り、夢を追う"物"を陥れる】

東映ヒーロー大集合!!仮面ライダーダブル(フィリップ)!!仮面ライダードライブ!!仮面ライダーマッハ!!トッキュウ一号!! 3月に続き、早くもスーパーヒーロー対戦の最新作が登場!!! その名も、 超スーパーヒーロー対戦2 フィリップの國!!! ※画…

美女と野獣(2017)【新解釈を加え、新たなる美女と野獣が生まれる】

当人はディズニーアニメーション版はほとんど観たことがありません。また、原作も未読です。" title="美女と野獣 オリジナル・サウンドトラック - デラックス・エディション-" class="asin"> ラ・ラ・ランドに次ぐ今年のミュージカル映画。またエマかよ。 デ…

レゴバットマン ザ・ムービー【家族を描く、心温まるストーリー】

バットマンvスーパーマンやスースクの、盛り上がりからのズッコケのせいか、わりと静かに公開された今作。 ティム・バートンのせいでダークヒーローというレッテルを貼られている彼(実際そうですが)。 しかし、レゴの世界のバットマンはお調子者でおバカさん…

【爽快ゴリラアクション!キンゴジリブート‼】キングコング 髑髏島の巨神

私はキングコングを2005年版しか見ていません。 その上でのレビューです。 これまで二度に渡りリメイクされ、近代版美女と野獣として有名な『キングコング』。 そして2017年、新たなキングコングのサーガが誕生。そして2014のゴジラから始まる『モンスター・…

【ストーリーにこだわりすぎたか…?】仮面ライダー×スーパー戦隊 超スーパーヒーロー大戦

久しぶりに制作されたスーパーヒーロー大戦シリーズ最新作。 仮面ライダーエグゼイドと宇宙戦隊キュウレンジャーを中心に、2つのヒーロー達がタッグを組むお祭り映画である今作。 また、スーパーヒーロー大戦というわけで、ヒーローが多数参戦+オリジナルキ…

【テレビシリーズの番外編として】劇場版 ウルトラマンオーブ 絆の力、おかりします!

ウルトラマンとしては珍しく、人間臭さが全面的に出ており、前作のXとは真逆の作風が特色の『ウルトラマンオーブ』の劇場版です。 とりあえず、まずはテレビシリーズの方について書いていきます。 純粋にパワフルなヒーローとしてではなく、人間としての強さ…

第89回アカデミー賞授賞式の"トランプ批判"について

今回のアカデミー賞授賞式はなかなか変な感じでしたね。 作品賞受賞のムーンライト。 確かにいい映画っぽいですが、前回のアカデミー賞の流れからして、「前回白人ばっかり受賞で批判食らったから、今回は黒人ばっかりの映画に作品賞あげたろ!」っていう雰…

ラ・ラ・ランド【豊かな音の表現と、豊かな感情表現】

ゴールデングローブ賞で作品賞やらなんやら受賞、アカデミー賞も十何個かロミネートされている注目作。 ここら辺あんまり興味ないので・・・・・・。 とにかく、今回は『ラ・ラ・ランド』について書いていきます なお、今回はケチってIMAXではなく普通の上映…

ドクター・ストレンジ【キャラクターやテーマを最大限に活かしたなかなかの名作】

みんな意外と待っていた、MARVEL界の代表的な魔法使いがついに実写化! 相変わらず日本では、公開が遅い上に吹き替えがとてつもなくクソなやり方で、ファンを全力で萎えさせてきます。 マジでウォルト・ディズニー・ジャパンいい加減にしてください。 それは…

【無駄に気合の入った映像】映画 妖怪 ウォッチ 空飛ぶクジラとダブル世界の大冒険だニャン!

今回の記事は2016年に書いたものです。 妖怪ウォッチの劇場版第三弾! 今度はアニメと実写の世界を行ったり来たり!謎の大クジラとコアラニャン(?!)が鍵の大冒険(嘘)が始まる!! なぜ観たかは考えないでください。 ホントはレビューするつもりは無かっ…

【希望のために戦う者達】ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー

EP.4の「惑星をも破壊する威力を持つ、デススターの設計図を手に入れた」というあらすじを基に、寄せ集めの部隊、ローグ・ワンの戦いを描いた今作。 監督はGODZILLA(2014)のギャレス・エドワーズ。オタクが作ったオタクのためのスター・ウォーズ、それこそが…