えいがきのえいが【90年代生まれ視点の映画レビュー】

90年代生まれ視点の映画レビュー 当ブログは個人的な意見をバカ正直に綴ったもので、映画の品質を保証するものでもありません。映画を否定しても、その映画に関わった人物を否定しているのではありません。例え人をバカにしても、それはその人を尊重した上での行為です。

マーベル

マーベル・シネマティック・ユニバースに思うこと

アベンジャーズ インフィニティ・ウォーの公開が間近となり、その次回作、アントマン&ワスプの宣伝も始まってきた、今年で10周年のマーベル・シネマティック・ユニバース。アイアンマン(2008)の頃の地味さは嘘のよう(日本ではハルクの方が先でしたが)、オタ…

ブラックパンサー【シンプルなストーリー、流行りに逆行するストーリー】

『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』の公開が近づき、MCUの一端の終止符が打たれる(休止するとは言っていない)前に、『シビル・ウォー』に先駆けで登場した、未知の国、ワカンダの王子、ブラックパンサーの単独映画が公開。 タイトルはそう、 『ブラ…

ローガン【最後のウルヴァリン、最後の戦い、新たなる希望】

ミュータントが絶滅の危機に瀕し、X-MENも過去の存在となった時代。 これまで200年以上生きている、ウルヴァリンことローガンは、徐々にヒーリングファクター能力を失っている状態にあり、アダマンチウム製の骨格に身体を蝕まれていた。 彼は、残り少ない(で…

【愉快・痛快・爽快】ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス

ディズニーがビッグ・ヒーロー・シックス(ベイマックス)のついでに、現地のアメコミオタクですら存在を忘れていた超マイナーヒーロー達を引っ張り出してきたぞ!!! マイナーヒーローしか出てこない映画なんて売れないなんて言われておきながら、蓋を開けてみ…

今年のアメコミ映画は不作か?

ニューアベンジャーズ:エブリシング・ダイ (MARVEL)作者: ジョナサン・ヒックマン,スティーブ・エプティング,秋友克也出版社/メーカー: ヴィレッジブックス発売日: 2016/10/31メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (2件) を見るジャスティ…

シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ【サスペンス仕立ての、スーパーヒーロー達による私と・・・死闘】

もしかして、いや、もしかしなくてもアベンジャーズよりおもしろかった『キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー』の続編、 『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ(Captain Amerikca: Civil War)』 について、今回は話していきましょう。 今作は、…

【なんだろうこの複雑なキモチ】マーベル・シネマティック・ユニバース

アース19999、マーベル・シネマティック・ユニバース、MCU、アベンジャーズ計画、アベンジャーズシリーズ、etc… 色々な呼び方がありますよね。めんどくさい。 ではでは、今回はそんなマーベル・シネマティック・ユニバース(以下MCU)について語っていきます…